JASRACが制作する番組「THE JASRAC SHOW!」(ニコニコ生放送)に出演しました!

SPONSORLINK

THE JASRAC SHOW!

JASRAC(日本音楽著作権協会)が制作する番組「THE JASRAC SHOW!」にゲスト出演させて頂きました。

毎月、作家さんをゲストに迎えニコ生で生配信している、トーク番組「THE JASRAC SHOW」。放送が開始されたのが、2012年とのこと。

今回、このような歴史のある番組にゲストで呼んで頂き、感謝感謝です。

正直、著作権管理会社が制作している番組ということで、そんなお堅い番組に出演しても、「僕なんかが話せることはないのになぁ」と思ったのですが、僕も作家の端くれ、著作権に関しての関心もありますし、勉強のために出演を決めました。

打ち合わせ

そんな訳で出演が決定後、一度打ち合わせにJASRACまで(小田急線:代々木上原駅)。もちろん過去に何度も伺ったことはありますが、建物に入ると背筋も伸びますね。

話を伺うと、なんと出演時間が70分ほどあるらしい!?しかも生演奏までやらせて頂けるとのこと!

筆者
ますます不安が募る。。(汗)

ただ、ご担当者の方がみなさん良い人で、、僕の過去の作品や、経歴など事前に調べてくださっていて。そんなの当たり前じゃんとなるかもだけど、そういうのって話したりしていると、うわべだけでやってるなぁとか分かるんだけど、真剣に番組を作ろうとしているのが分かって、とても好感が持てたんですよね。



放送当日

午前中から台本に目を通して、弾き語りもするからギターの弦も新品に変えて、いざ、会場へ。サウンドチェックして、後は本番を待つだけ。

出演時間、70分、あっという間でした。

司会の大森さんも、木本さんの進行にも助けられましたが、楽しくトークしながら、巨匠のお二人からもアドバイスも頂ける貴重な70分でした。

生演奏コーナーですが、2nd Singleの「ハロー&グッバイ」(「テニスの王子様」エンディング曲)を、弾き語りでやらせて頂きました。

そして放送終了後、出演者の皆様、制作チームの方と食事に。

そこでのトークの密度の濃い事!!(笑)

今年は、JASRACの総会に行くぞ!と強く決意いたしました。

JASRAC関係者の皆さん、技術の皆様も、それから司会の大森さん、木本さん、

筆者
本当にありがとうございました!

JASRACに著作権使用料を払うのはアーティスト?ライブハウス!?

2018年8月24日

SPONSORLINK