世界各国の流行音楽が分かる「Apple music」のプレイリスト「デイリートップ100」が最高!

SPONSORLINK

筆者
こんにちは、音楽家の近藤薫(@kondo_kaoru)です。

僕について。作った曲や、関わったお仕事に関してのまとめ

2018.08.07

はじめに

「Apple music」や「Spotify」などのサブスクリプション(定額聴き放題サービス)、月額980円程で好きな音楽が聴き放題出来るという事で、このブログでもCDに変わる音楽サービスとしてよく紹介している。

サブスク(サブスクリプションは略してこう呼ばれる)素晴らしいサービスのひとつに「プレイリスト」というものがある。もともと音楽というのは好きなアーティストがいて、そのアーティストを検索して「聴きたかった曲のタイトルを見つけて聴く」というのが通常の形だった。

いわゆる「聴きたいという気持ち」は「聴きたい曲」へダイレクトに繋がっていた。

プレイリストというのは、それぞれリスナーや、Apple musicなどのサービス側が、楽曲をコンセプトのもと集めて並べたコンピレーションアルバムのようなもの。

  • 雨の日に似合う音楽
  • ラブソング J-Pop
  • はじめてのMr.Children
  • はじめてのエドシーラン

とか、こういったものだ。

こういうのがあることで、思いもよらなかった新しい名曲に出会えて、自分の視野が広がったりする。あと、シチュエーションに合わせてプレイリストをセレクト、再生することで、自分の空間も演出しやすい。

一瞬地味!?だし、CD時代から企画コンピレーションアルバムというのは存在していたが、「聴き放題サービス」という手軽にいろいろな楽曲を聴けるという世界の中では「プレイリスト」の破壊力は凄まじいのです。本来多額のプロモーション費を使わないと世間に広められなかった、隠れた名曲がいきなり日の目を見るなんてことも増えてきたのだ。

SPONSORLINK



デイリートップ100

そんな中、Apple Musicがはじめた「デイリートップ100」というプレイリストが最高に面白い!

このプレイリストは、世界各国でその日に聴かれた「ベスト100」を集めたもの。「世界トップ100(グローバル)」というのもあるが、日本はじめ、アメリカ、UK、韓国、カナダ、中国、ブラジルなど合計115カ国の人気曲トップ100曲を聴くことが出来る。

これの面白いのは、各国の人気アーティスト、楽曲を知ることが出来るということではなく、各国でどんな音楽が聴かれて、流行っているかが分かってしまうのです。

例えば、中国のトップ100プレイリストを見ると、「エドシーラン」が上位にいたり、「エミネム」はどの国でも聴かれていることが分かったりする。

もう、聴かなくても、読み物として眺めているだけでも面白いし、大げさに言うと世界を旅している気持ちにもなれる。

週間でも月間でもなく、デイリーチャートなのでまさにリアルに今、各国で聴かれている音楽を知ることが出来るのです。

聴き方は簡単!

Apple musicを開いて、下段(スマホの場合)の「見つける」をクリック!その中の「ランキング」をクリック!

好きな曲を見つけよう!

この素敵な「プレイリスト」サービス。もちろん、Apple Musicに加入していないと聴くことは出来ない。今なら初月無料などのサービスを行っているし、学割は480円と安いので一度聴いてみてください!このプレイリスト意外にも面白いプレイリストがたくさんですし、今ほとんどのアーティストが参入してきてるので、サービスに入っておいて損はありません!おススメです!

 icon-music  Apple Musicで聴いてみる

 icon-music  個人アカウントの会員登録

 icon-music  ファミリーアカウントの会員登録

 icon-music  学生アカウントの会員登録

「Apple Music」「Spotify」など、サブスク音楽配信、7つのサイトを比べてみた!

2018.06.09

音楽記事たくさん書いてます!Click!

SPONSORLINK