音楽で成功するためには「運」が必要!では「運」はどこにあるのか考えてみた!

SPONSORLINK

こんにちは、音楽家の近藤薫(@kondo_kaoru)です。

人生、「賢い奴」じゃなく、「ズル賢い奴」が、うま味を吸って、「成功」という名の「良い思い」をしていたりします。

実直で真面目な人ほど損をしている瞬間があるね。そういった光景はよく見る。

ただ、「ズル賢い奴」って、きっとそれだけで勝負できる程の実力がないから頭を使ってズルをするんだよね。

「実直で真面目で実力がある」人には必ず成功してほしいと思っています。

ただ、実際それだけでは成功出来ない事もあって、「実直で真面目で実力がある」に「運」というものが掛け合わさらないと「成功」は見えてこない。

「運」はどこある?

では、「運」はどこに落ちているか!

きっと、待っててもなかなか舞い降りてこないよね。

僕は、とにかく行動しまくるしかないと思うんです。これは「運」に向かって動くんじゃないですよ。もちろん掲げた夢とか目標に向かって切磋琢磨、試行錯誤するのですが、それを繰り返すことで単純に「運」が舞い降りてくる確率を上げていくしかないんだよね。

あなたが、どこにいても、何をしていても勝手に「運」が舞い降りてキャッチできるような「神の申し子」みたいな人間であれば別ですけど、僕も含め大抵の人はそうではないはずだから。

信念の魔術

子供のころに読んだ「信念の魔術」という本があります。好きなアーティスト(多分「RED WARRIORS」のユカイさん)が「影響を受けた一冊」でレビューをしていたので真似して読んでみたんだけど、正直、当時は全然意味が分かりませんでした。少しばかり難解な本だったからなんだろうけど、内容も思い出せないくらいです。果たして最後まで読み切ったのかすら覚えていない(笑)

ただ、このタイトルの「信念の魔術」というフレーズだけ強烈に頭に残っていて、内容は全く思い出せない本なのに、タイトルに何度か救われた事があるくらい。

信念の魔術―――人生を思いどおりに生きる思考の原則

まとめ

僕自身「成功」してるわけじゃないから、説得力はないかもしれないけど、例えば昨日音楽を辞めちゃった人間がいたとしたら、その人よりは動いてきたのかなと思っている。「信念の魔術」というのはきっとある、運は引き寄せられる、意思で連れてこれる!そう思っています。

なんか、スピリチュアルな内容の記事になってしまいましたが、理屈だけで割り切れない世界に僕らはいると思うからさ、時々こんな気持ちにすがりたくなるのです。

SPONSORLINK