【業界最速!】オリジナル曲をサブスク配信してみよう!

すこし休もう




小川珈琲

写真は先日行ってきた、桜新町の小川珈琲でのもの。小川珈琲は京都発の珈琲屋らしいね。

お店の雰囲気めっちゃオシャレでね。珈琲頼むのにも種類が多く、バリエーションも難解で選んで頼むのに時間かかりました。

僕は割とメニューとか即決できるタイプだけど、それなのに結構時間かかったんだから、優柔不断な人が行ったら頼めないんじゃないかな(汗)お客さんの回転率悪くなって、営業的にはどうかな、と思うけど、他のショップとの差別化なんだろうね。

若い頃からの癖なんだけど、カフェとかレストランに行くと、なんとなく曲のタイトルを考えてしまう。歌詞のフレーズというかタイトル。それは制作中の曲だったり、まだ1フレーズも出来ていない曲だったり様々だけど、自宅で捻り出すより良い感じのタイトルが浮かぶんだよね。

まぁ、ここで良い感じのが浮かんでも、実際曲つけたりしてるうちに変形しちゃうことが多いんだけどね。

時間ができた。

コロナさんのせいなのか、自分の仕事術がうまくなったからなのか、最近自由な時間が増えた。もともと自営業だから時間のコントロールはしやすかったけど、今まではなんか不安でギュッといろんな仕事を詰め込んでいた。

近藤薫

2020年は、とてつもなく大変だったから、空白の時間にも慣れたのかもしれない。

焦ってもやれることしか出来ないし、自分を磨いていれば必要としてくれる人は必ずいる。

この時期、職場を離れたり、学校を卒業したり、環境が変わる人も多いと思う。

きっと環境が変わることで「自分も変わらないといけない」と思っちゃうと思うんだけど、

これがさ、必要なことなんだろうけど、恐ろしく消耗するからさ、無理に染まらずに、自分の色をどう伝えるか、を一生懸命考えた方がいいと思うんだよね。

まぁ、そんなとこです。

お互いにがんばりましょう。

おすすめは、11曲目。

近藤薫で「すこし休もう。」

SPONSORLINK

シェアしてね!

ABOUT US

KONDOKAORU.JP編集部
KONDOKAORU.JP編集部とは、音楽家 近藤薫の活動、また音楽業界の動きをを様々な角度から発信していく編集チーム。

【編集長 近藤薫プロフィール】1999年ポリドール(現ユニバーサルミュージック)より、メジャーデビュー。2002年バンド解散後ソロとして活動を始める。【主なソロ作品】「ハロー&グッバイ」「風に乗っかって」(「テニスの王子様」ED曲など関連作品)【楽曲提供】V6/AKB48/東方神起/テゴマス/Juice=Juice/℃-ute/アンジュルム/下野紘/DEEN/柏木由紀/マオfromSID/鈴村健一/松井恵理子/dela/太田克樹/ROSARIO+CROSS/dela/出口陽 など。