【業界最速!】オリジナル曲をサブスク配信してみよう!

カーテンを閉めよう




寝る時、いつもカーテンを閉めず寝ていたんだけど、最近カーテンを閉めて寝るようになりました。「朝のペースを太陽や天気に踊らされたくない」という素敵なアドバイスを頂いたから。

さて、ここ数日、一曲の歌詞に超苦戦中でございます。同時に進行しているもう一曲の歌詞は1時間くらいで全部書けたのになぁ。やはりコンセプトは大事だな、どこに物語を持っていくか!

言葉が出てこないんじゃなく、その曲が誰にどういうところで聴かれるか?が全然イメージ出来てないんだなぁ。

どんなこともそうだけど、ある程度イメージを持ってのぞまないと良い結果は待っていない。例え、パーツパーツで大きなスキルを持っていたとしても、そのスキルをうまく活用できないから。

SPONSORLINK

シェアしてね!

ABOUT US

KONDOKAORU.JP編集部
KONDOKAORU.JP編集部とは、音楽家 近藤薫の活動、また音楽業界の動きをを様々な角度から発信していく編集チーム。

【編集長 近藤薫プロフィール】1999年ポリドール(現ユニバーサルミュージック)より、メジャーデビュー。2002年バンド解散後ソロとして活動を始める。【主なソロ作品】「ハロー&グッバイ」「風に乗っかって」(「テニスの王子様」ED曲など関連作品)【楽曲提供】V6/AKB48/東方神起/テゴマス/Juice=Juice/℃-ute/アンジュルム/下野紘/DEEN/柏木由紀/マオfromSID/鈴村健一/松井恵理子/dela/太田克樹/ROSARIO+CROSS/dela/出口陽 など。