東海道新幹線移動ならEXアプリが超便利!

SPONSORLINK

プラスEX

今日は車移動が都合で出来なかったので、満員電車に揉まれ、品川から新幹線に乗った。週に3回は新幹線に乗るようになってるので、毎回、事前にチケットを買うなんてことはせず、スマホで予約、EXカード取り出し、タッチ&ゴーで最近は落ち着いていた。

こんな感じです。

便利過ぎるから気になる不便

ただ、このやり方でひとつめんどくさかったのが、スマホで予約まではいいけど、その後いわゆるプラスチックのカード「エクスプレスカード」をタッチして、そしてゴーしてたから、それは本当に億劫だった。その他の路線はiPhoneウォレットにSuicaをいれてスムーズなのに、新幹線の改札で、カードと、スマホを駅員さんに見せて清算というのが、納得いかずでね。どんどん簡略化していきたいタイプなので無駄な動作が入るとなんとか消去したいというせっかちタイプなんです。

スマートEX

そんな時スタートしたのがスマートEX。これは上記不満を解消してくれる、スマホで予約、そのまま改札をタッチして抜けられるタイプ。これはいい!これに乗り換えようと登録を進めたんだけど、最後のクレジットカード登録で、EXカードに紐付けてるカードは登録出来ませんと出る。

何故だろうと、問い合わせると、スマートEXと、エクスプレスカードは別もののようだ。エクスプレスカードはクレジットカード会社(僕はAmexで申し込んだ)のサービスとして出来ているようなので、同じカードでは出来ないとの事。

なるほど、理屈は分かったけど、それならAmexのエクスプレスカードをキャンセルして、便利なスマートEXカードに乗り換えようかなと思い問い合わせを続けると、何とカード会社から申し込んだエクスプレスカードの方が割引率がいいとの事。たしかに安くなってるなぁと思ったことあったな。

これは困った。割引率がいいなら、ちょっとくらい面倒でもエクスプレスカードを使っていよう、そんな結論に至った。

アプリ

そんな諦めてた時見つけた、EXアプリ!今までのアプリは「新幹線予約」という、冴えないネーミングのアプリで予約していたのだけど、「EXアプリ」は使い心地もいいし、デザインもシンプルで見てても疲れない。何より、これで予約すると、新幹線の改札もタッチアンドゴー出来る!

このアプリはスマートEX用のアプリのようですね。

幸せだ!

新幹線予約

EXアプリ

まとめ

スマホケースにカードを差し込んで利用している人はカードタイプでも問題ないでしょう。ただ、乗り換えの時にアナログ的清算が必要。「EXアプリ」の方が総合的に便利と言えるかもしれない。デメリットが見つからない。スマホを落としたらいろいろなものを同時に失うくらいで。割引率のことを気にしなければ「スマートEX」も快適そうだね。使用したことはありませんが。どれにしても常に時間に追われているビジネスマンには必須アイテムと思います。直前で予約、そして変更も出来るし、何より、行列がつらい「みどりの窓口」に並ぶ必要がないというのが最大の利点ですね。

SPONSORLINK