近藤薫 Profile

出身:愛知県出身 生年月日:12月3日

1999年6月、ロックバンド、スィートショップのボーカリストとして、ポリドール(現ユニバーサルミュージック)よりメジャーデビュー。Albumを3枚、Singleを7枚リリース。中でも5枚目のSingle「板チョコ」が人気音楽番組「COUNT DOWN TV」エンディングテーマに、6枚目のSingle「地平線の向こうへ」が、
本木雅弘、竹内結子主演のテレビ朝日系ドラマ「スタイル!」の主題歌となり話題になる。(共に作詞作曲)
 
2004年のバンド解散後、ソロとして活動をスタート。Solo 2nd Single「ハロー&グッバイ」が人気アニメ「テニスの王子様」のエンディング曲になりヒット。
 

また、同時に作家としてもデビューを果たす。楽曲提供アーティストは、V6、AKB48、テゴマス、東方神起、渡辺美里、リュ・シウォン、郷ひろみ、柏木由紀、マオ from SID、鈴木雅之、Juice=Juice、℃-ute、アンジュルム、下野紘、鈴村健一、松井恵理子、dela、ROSARIO+CROSS、出口陽、穐田和恵など(楽曲提供ページ参照)中でもV6に提供した30th Single「HONEY BEAT」、31th Single「ジャスミン」は、オリコンで1位を獲得。(作詞作曲)

その他、アーティストへの楽曲提供以外にも、大手たこ焼チェーン「築地銀だこ」のテーマソング制作や、プロ野球団「横浜DeNAベイスターズ」のチアソング、マスコットソングなど企業の音楽制作も手掛ける。
 

2011年4月、自身の音楽レーベル、株式会社 miuzic(miuzic Entertainment) を設立 。

2016年6月、自身が編集長を勤める、音楽情報サイト「6notes(シックスノート)」をオープン。

 

Discography

 icon-music スィートショップ(1999.6〜2002.11)

  icon-music 近藤薫 Solo (2003.12〜)

The following two tabs change content below.
KONDOKAORU.JP編集部
KONDOKAORU.JP編集部とは、音楽家 近藤薫の活動、また音楽業界の動きをを様々な角度から発信していく編集チーム。

【編集長 近藤薫プロフィール】1999年ポリドール(現ユニバーサルミュージック)より、メジャーデビュー。2002年バンド解散後ソロとして活動を始める。【主なソロ作品】「ハロー&グッバイ」「風に乗っかって」(「テニスの王子様」ED曲など関連作品)【楽曲提供】V6/AKB48/東方神起/テゴマス/Juice=Juice/℃-ute/アンジュルム/下野紘/DEEN/柏木由紀/マオfromSID/鈴村健一/松井恵理子/dela/太田克樹/ロザリオクロス/など。