沢田知可子さんの名曲「会いたい」をステージ袖で聴いて思ったこと。

sawada

静岡TOKAIケーブルネットワーク(ケーブルテレビ)で放送中の人気カラオケ番組「トコカラグランプリ」で、3年前から審査員をやらせて頂いております。

tokokara

トコカラグランプリ

まず番組の説明からですね。この番組はいわゆる勝ち抜きカラオケ番組。

tokokara

予選、月大会があり、月間チャンピオンになった12人+推薦枠の3人、計15人が年間グランドチャンピオン大会に出演出来るというもの。グランドチャンピオン大会は清水マリナートという2000人キャパのホールで開催される。

shimizu0318

そこでひとりのチャンピオンを決定します。

ここで見事年間チャンピオンになると、CDデビューと副賞の海外旅行+αが与えられるというシステム。

0318

2014年から番組はスタートして初代チャンピオンになったのが、「太田克樹」くん。

この曲「ひとりじゃない」(作詞作曲:近藤薫)でデビュー。(なんとオリコンデイリー11位!)

ひとりじゃない

そして2015年、2代目チャンピオンになったのが「カテリン」。フィリピン育ちで現在は日本在住。

彼女はこの曲「ふたりのAnswer」(作詞作曲:近藤薫)でデビュー。結婚前夜の女性の気持ちを歌ったラブソング。

ふたりのAnswer

ゲスト歌手

そして3年目を迎え、3回目のグランドチャンピオン大会が3月18日(土)に開催された。

この大会は出演者以外にゲスト歌手をお招きする。

  • 第1回目が「山本譲二さん」
  • 第2回目が「堀内孝雄さん」

そして第3回目が

  • 「小野正利さん」
  • 「沢田知可子さん」

小野正利さんは、透き通った高音で歌い上げる「You’re the Only…」が有名ですよね。
沢田知可子さんと言えば、名バラード「会いたい」でブレイクした今年デビュー30年を迎えるベテランシンガー。

会いたい

審査員の仕事で審査室にいたこともあり、残念ながら小野正利さんの歌は聴けなかったのですが、沢田知可子さんの「会いたい」は幸運なことにステージ袖で聴くことが出来た。

この歌はご存知の人も多いでしょうが、彼氏が亡くなってしまう寂しい歌だ。

「今年も海へ行くって いっぱい映画も観るって 約束したじゃない あなた約束したじゃない 会いたい」

(引用:歌詞「会いたい」より)

「悲しい時ほど、悲しい歌を聴いて、悲しみを受け入れてください」確か、そんなような事を歌う前にMCでおっしゃっていたのですが、それがとても印象的だったな。普通、悲しい時は、楽しい歌を聴いて全部忘れていこうぜ!!というのがよくあるパターンなんだろうけど。

「受け入れ消化させて、
浄化させて、新しい一歩を!」

と言ったことなのかな、受け取り方は人それぞれだろうけど。

ステージ袖で聴いた歌声、本気で泣きそうになった。これでもこの仕事は長いし、いろいろな生演奏、生歌聴いてきたけど、歌のパワー、声力、シチュエーション、全てが重なって本気で泣きそうになった。

まとめ

失礼な言い方だけど、1曲のヒット曲で30年歌手生活を続けるっていうのは並大抵なことではない。ただ、この生歌を聴いて理解した、この1曲にチケット代を払いたくなる。

国民的ヒット曲の偉大さを思い知った。

ただ良いメロディ、アレンジ、歌詞だけでは、ここまでの名曲にはならない。

歌い手が、そしてスタッフが、本当に大事に大事に育ててきた曲なんだ。

いつかこんな曲を書いてみたい。

本気で思った。

音楽は95%は数学で分析出来る、残りの5%が勝負なんだ!

2016.07.01

出口陽(aki a.k.a)さんとの再会。「ハジマリノオト」を振り返ってみた。

2017.03.07
The following two tabs change content below.
KONDOKAORU.JP編集部
KONDOKAORU.JP編集部とは、音楽家 近藤薫の活動、また音楽業界の動きをを様々な角度から発信していく編集チーム。

【編集長 近藤薫プロフィール】1999年ポリドール(現ユニバーサルミュージック)より、メジャーデビュー。2002年バンド解散後ソロとして活動を始める。【主なソロ作品】「ハロー&グッバイ」「風に乗っかって」(「テニスの王子様」ED曲など関連作品)【楽曲提供】V6/AKB48/東方神起/テゴマス/Juice=Juice/℃-ute/アンジュルム/下野紘/DEEN/柏木由紀/マオfromSID/鈴村健一/松井恵理子/dela/太田克樹/ロザリオクロス/など。
sawada

ABOUTこの記事をかいた人

KONDOKAORU.JP編集部

KONDOKAORU.JP編集部とは、音楽家 近藤薫の活動、また音楽業界の動きをを様々な角度から発信していく編集チーム。

【編集長 近藤薫プロフィール】1999年ポリドール(現ユニバーサルミュージック)より、メジャーデビュー。2002年バンド解散後ソロとして活動を始める。【主なソロ作品】「ハロー&グッバイ」「風に乗っかって」(「テニスの王子様」ED曲など関連作品)【楽曲提供】V6/AKB48/東方神起/テゴマス/Juice=Juice/℃-ute/アンジュルム/下野紘/DEEN/柏木由紀/マオfromSID/鈴村健一/松井恵理子/dela/太田克樹/ロザリオクロス/など。