【歌で生きていく】 静岡アーティスト太田克樹 Birthday ワンマンに参加して思ったこと。

otakatsuki_web

プロデュースしているアーティスト、
太田克樹くんのBirthday ワンマンライブがありました。

僕はギター&コーラス、バンマス(バンドマスター:リーダー)で参加。

彼はデビューしてまだ一年の新人。しかも自主活動を長年やって、ようやくたどり着いたデビューと違い、音楽でプロになるなんて全く考えていなかったというアーティストである。
たまたまが重なって到達した音楽デビュー。

人生は不思議で奇妙で面白く、そして残酷でもある。

まだまだ日本の社会、教育のシステム上、新卒で社会に飛び込んだほうが、多方面で受け入れてもらいやすかったりする。ちょっと立ち止まってまわりを見渡していたり、寄り道をした瞬間に、選択肢が狭まってしまう。

本来、いろいろな経験をしてきている方が即戦力になるはずなのにね。

彼は寄り道、いや、違う世界で汗をかくことを選んだ。

これはちょっとの寄り道だけど、決められた人生のレールからは大きく外れてしまうのかもしれない。ただ彼は歌うことを選んだ。大決断だと思う。

僕も少なからずとも責任がある。

背中を押したひとりなのですから。

そんな彼のデビュー後最初の誕生日。

まだまだ発展途上のど新人だけど、大人には出来ない初々しさ、瑞々しさでキラキラしていた。

これから毎年、音楽に囲まれまま、一歩一歩成長していって欲しいな。

お誕生日おめでとう!

otakatsuki_web
The following two tabs change content below.
KONDOKAORU.JP編集部
KONDOKAORU.JP編集部とは、音楽家 近藤薫の活動、また音楽業界の動きをを様々な角度から発信していく編集チーム。

【編集長 近藤薫プロフィール】1999年ポリドール(現ユニバーサルミュージック)より、メジャーデビュー。2002年バンド解散後ソロとして活動を始める。【主なソロ作品】「ハロー&グッバイ」「風に乗っかって」(「テニスの王子様」ED曲など関連作品)【楽曲提供】V6/AKB48/東方神起/テゴマス/Juice=Juice/℃-ute/アンジュルム/下野紘/DEEN/柏木由紀/マオfromSID/鈴村健一/松井恵理子/dela/太田克樹/ロザリオクロス/など。
otakatsuki_web

ABOUTこの記事をかいた人

KONDOKAORU.JP編集部

KONDOKAORU.JP編集部とは、音楽家 近藤薫の活動、また音楽業界の動きをを様々な角度から発信していく編集チーム。

【編集長 近藤薫プロフィール】1999年ポリドール(現ユニバーサルミュージック)より、メジャーデビュー。2002年バンド解散後ソロとして活動を始める。【主なソロ作品】「ハロー&グッバイ」「風に乗っかって」(「テニスの王子様」ED曲など関連作品)【楽曲提供】V6/AKB48/東方神起/テゴマス/Juice=Juice/℃-ute/アンジュルム/下野紘/DEEN/柏木由紀/マオfromSID/鈴村健一/松井恵理子/dela/太田克樹/ロザリオクロス/など。