思えば遠くへ来たもんだ。

SPONSORLINK

思えば遠くへ来たもんだ。

プロデュースWorksのひとつ「miuzic Entertainment」作品の最新品番が「MIUZ-0078」でした。78作品!しかもmiuzicと名付ける前のレーベル品番も足すと、100超えしているようだ。100曲じゃなく100タイトル!カップリングもあるしね。もちろんType-A.Bなんて同じ曲を使用した作品もあるけど、、

思えば遠くへ来たもんだ。

ここまでやってきて見えてきた事がある。やってこなかったら分からなかったこと。

思考

「アーティスト脳」と「経営脳」は全然別思考だから、難しい。

アーティストとしては売上に関係なく良い曲を作りたい。経営思考だと、曲のクオリティは最低レベルでいいから、とにかく売らないといけない、利益を出さなきゃいけない。あくまで極論ですけどね。

作品性

ただ、僕はアーティストから入ってきたから、どうしても作品性重視でいきたいんですよ。誰もが知ってる国民的名曲を自社のアーティストで作りたい!

そんな大きな夢をいい歳してまだ追いかけています。

SPONSORLINK