15年前に一緒にお仕事したMusic Videoの監督に会ってきた。

17年前

スィートショップというバンドでメジャーデビューしました。27歳でした。

  • 7th Single「地平線の向こうへ」
  • 8th Single「WALL」

のMusic Videoを撮ってくれた監督と会ってきました。約15年ぶりかな。。。新宿駅で待ち合わせたんだけど、お互い瞬間的に気づいた。不思議だ。何も変わっていない。懐かしいなぁ。

「地平線の向こうへ」

「地平線の向こうへ」のMusic Videoはロサンゼルスに撮りに行きました。まだ音楽業界も体力あったのかなぁ。予算ないないと言いながら、そこそこの旅だったから。今みたいにスマホとかないから手軽に思い出せるような写真とかないけどさ、ドライレイクという、360度、砂浜と青空しか見えないという不思議な空間にアンプとドラムを持ち込んで演奏シーンの撮影。翌日はサンタモニカに行って、量は少ないのにクソ高いシーフード料理を食べた。夜はコーディネーターの人に連れられてプールバーに行き、ビリヤード。店員さんに「ホットコーヒーください!」と何度言っても伝わらなかった覚えがある。明らかに日本語で伝えていた(笑)その後、ロス市内のライブハウスに行って、全く聴いたことのないバンドの音を浴びてただただ痺れていた。(スケジュールを見たら二日前に「TRAVIS」が来てたと知り絶叫したっけなぁ、観たかった!)今考えたらロスのライブハウスで外国人のバンドのライブを観ているという事実に酔ってただけだったと思うけど。途中、ひとりでライブハウスのトイレに行ったら、ちょっとヤンチャな黒人にずっと睨みきかされてトイレなのにチビリそうになった(笑)そんなややバブリーで映画の中のような思い出たち。

「WALL」

「WALL」はね、バンドのラストシングルです。確か茨城県にある廃墟というか、何かの跡地なのかな、に撮りに行ったんだ。イメージはアイルランドとか、何か幻想的な森の中がイメージだったっぽいけど、もはやその頃、我々のバンドにそんな場所までいく予算などなく(><)アイルランドの森の中風に見えるような茨城に行ったのでした。何か歩きにくい落ち葉の中をたくさん歩いた覚えがある。今思えば、もうメンバーともあまり言葉を交わしてなかったかも。仲が悪かったわけじゃないけど、話すことが無かった。ひょっとしたらこのバンドで前進しようという気持ちが少しづつ減ってきてたのかもな。だから撮影中の記憶もほとんどない。ひょっとしたらほんとはアイルランドに行ってたんだよ!と言われ続けたら信じちゃうくらい。。情けないなぁ、大事な大事な瞬間だったはずなのに。無駄とは思わないけど全力で駆け抜けたとは言いがたい時期だった。

そして現在

なんて懐かしさをたっぷり振り返ってみたがが、監督とはそんな過去の話しは殆どしていない。勝手に僕が思い出と重ねてただけで。久しぶりにお会いしたキッカケはFacebookでの再開というよくあるパターン。久しぶり過ぎて会うのが怖わかったのもあるけど、同じものを一緒に作った関係だから、時間の隙間なんてあっという間に埋まったよね。

未来

未来の話、、とまで行かないけど、いろんなお話をしました。思い出は振り返ってはみるけど、あの頃のほうが良かったとは絶対に思わない。今のほうが絶対楽しいしね。ただ、今の自分の仕事で、もう一度あの場所に行ってみたい!とは思った。人のお金で遠慮せず行った海外、そして現場。自分で何とか予算ぐりして行く現場。きっと違う景色に見えるんだろうなぁ。。お互いスキルも上がったと思うし、いつか一緒にお仕事しましょうね。ありがとうございました!

番外編

正月、紅白歌合戦を観てたら、近藤さんの名前を見かけました!と言ってもらって嬉しかったなぁ。。この仕事、頑張って、続けていて良かった、、、と思った瞬間でした。そちらの内容の記事はこちら

音楽プロモーションで大事なこと。改めて思った。

2017.01.23

知らないところできっと誰かが見てくれているから。

2017.02.27
The following two tabs change content below.
KONDOKAORU.JP編集部
KONDOKAORU.JP編集部とは、音楽家 近藤薫の活動、また音楽業界の動きをを様々な角度から発信していく編集チーム。

【編集長 近藤薫プロフィール】1999年ポリドール(現ユニバーサルミュージック)より、メジャーデビュー。2002年バンド解散後ソロとして活動を始める。【主なソロ作品】「ハロー&グッバイ」「風に乗っかって」(「テニスの王子様」ED曲など関連作品)【楽曲提供】V6/AKB48/東方神起/テゴマス/Juice=Juice/℃-ute/アンジュルム/下野紘/DEEN/柏木由紀/マオfromSID/鈴村健一/松井恵理子/dela/太田克樹/ロザリオクロス/など。

ABOUTこの記事をかいた人

KONDOKAORU.JP編集部

KONDOKAORU.JP編集部とは、音楽家 近藤薫の活動、また音楽業界の動きをを様々な角度から発信していく編集チーム。

【編集長 近藤薫プロフィール】1999年ポリドール(現ユニバーサルミュージック)より、メジャーデビュー。2002年バンド解散後ソロとして活動を始める。【主なソロ作品】「ハロー&グッバイ」「風に乗っかって」(「テニスの王子様」ED曲など関連作品)【楽曲提供】V6/AKB48/東方神起/テゴマス/Juice=Juice/℃-ute/アンジュルム/下野紘/DEEN/柏木由紀/マオfromSID/鈴村健一/松井恵理子/dela/太田克樹/ロザリオクロス/など。