出口陽(aki a.k.a)さんとの再会。「ハジマリノオト」を振り返ってみた。

出口陽

出口陽

出口陽(でぐちあき)ちゃんと、とあるパーティーで久しぶりに再会した。1st Solo Single「FLASH BACK」をプロデュースさせて頂いたのが2015年2月。相変わらずのマイペースぶりで、何ひとつあの頃のままで嬉しかった。話しも今だから出来る話しばかりで楽しかったなぁ。まだ2年前の話しだけど、懐かしいなぁという想いが募ったので、一緒に作った作品を少しだけ振り返ってた。

ハジマリですが、SKE48というグループを卒業したばかりの出口陽ちゃんと知人の紹介で出逢ってね、「僕、歌作るし、全国のみんなに聴いてもらえるお手伝いもしようと思えば出来るから、もし今後の事、特に決まってないなら、何か一緒に作ってみましょうか」的な非常にラフな感じで始まりました。確か新宿のファミレスでのお話。

1st Single 収録曲
  • FLASH BACK
    (作詞作曲:近藤薫)
  • ハジマリノオト
    (作詞:出口陽&近藤薫、作曲:近藤薫)
  • カーネーション
    (作詞作曲:西浦さゆり)
  • 天使にはなれない
    (作詞作曲:近藤薫)

発売日:2015.2.25
Label:hidamari Records

プロフィール

出口 陽(1988年3月14日)は、日本の歌手や声優であり、女性アイドルグループSKE48の元メンバーである。AKB48元研究生メンバー。三重県松阪市出身。

  • デビュー :2007年5月27日
  • 活動期間 2007年 – 2014年
  • 2015年2月 -他の活動 ソロで歌手

引用元:wikipedia

FLASH BACK

表題曲になったこの曲。ロックが好き!という希望を聞いていたから、まずハードで疾走感のある熱い曲を作ろうと進めました。マイナーでギターサウンドが似合う楽曲が出来ましたね。カップリング含めて最終的に3曲書きましたが、出口さんに一番最初に聴いてもらったDEMOがこの曲です。名古屋のホテルで歌詞を書いた覚えがあります。

歌詞のコンセプト的には「過去」「あの頃」が時々美しくチラつくけど、前に進もうよ!といったもの。Keyも少しだけ高めに設定して熱い歌唱が完成しました。

実はこの「FLASH BACK」、幻のMusic Videoが存在するんですよ。いろいろ思い通りのものが出来ず、お蔵入りしていますが。永遠に披露することはないでしょう(笑)

P1050075

ハジマリノオト

しっかり「歌声」と「想い」を聴いてもらえる曲を作りたかった。

まさにソロシンガー出口陽としての「ハジマリノオト」を。

歌の力って凄いんだなとこの曲を作って、各方面に聴いて頂き感じました。歌い手と、聴き手と、作り手と、そしてシチュエーション。いろんな状況が同じ熱量で絡んだ時の威力は凄いんだね。完成した時の手応えも確かにあったけど、この曲はファンの皆さんが育ててくれた曲だと思っています。きっとその進化はファンのみなさんが応援し続けてくれてる限り続くんだろうな。

Music Video

この曲は歌詞を伝えたかったから、MVにも字幕で歌詞を入れたんだ。しかも入れるなら出口さんの直筆がいいなと提案したんだけど、その時にね、出口さんからファンのみなさんへのMessageを入れたいという話があって、急遽入れ込んだんだよね。<Music Videoの最後のシーン参照>これはきっと共に歩んできたファンの皆さんと出口さんにしか分からない「想いの交換」なんだろうな。

天使にはなれない

これはライブ用の曲として書き下ろしました。ストレートで分かりやすい楽曲だと思います。タイトルの「天使にはなれない」というのは、アイドルからアーティストへ向かう出口陽さんを描いています。

笑顔だけ器用に操ってやっていくんじゃない、アーティストとして自分自身の歌を評価してもらいた、聴いてもらいたい!という想いを裏テーマにしてあります。まだ出口さんに出逢ってそんなに日数が経っていない時の曲だから、「きっとそうなんだろうなぁ」という僕の妄想が大いに入っていると思いますが。

今思うこと

このシングルの制作、販売のお手伝いしていた時は、僕のレーベルもまだまだいろいろ勉強不足で、出口さんや、ファンの皆さんにいっぱいご迷惑をかけたなぁ。不慣れなスタッフで望むには「出口陽」は大きすぎる存在だった。

でもあの作品、あの一連の現場で、何回りも成長できた気がします。今ならもっと器用にサポート出来るかな。

また一緒にお仕事したいな。

陽ちゃん、頑張って!

deguchi_flyer

ゲストに市原佑梨(ex.SKE48)さん、森崎まみさんを迎えての収録でした!

2017.02.09

【Review】ROSARIO+CROSS 4th Single「HELLO!未来」

2017.01.30

【全曲解説②】松井恵理子 AL「にじようび。」より「理想ラビリンス」「デッサン」

2017.02.20
The following two tabs change content below.
KONDOKAORU.JP編集部
KONDOKAORU.JP編集部とは、音楽家 近藤薫の活動、また音楽業界の動きをを様々な角度から発信していく編集チーム。

【編集長 近藤薫プロフィール】1999年ポリドール(現ユニバーサルミュージック)より、メジャーデビュー。2002年バンド解散後ソロとして活動を始める。【主なソロ作品】「ハロー&グッバイ」「風に乗っかって」(「テニスの王子様」ED曲など関連作品)【楽曲提供】V6/AKB48/東方神起/テゴマス/Juice=Juice/℃-ute/アンジュルム/下野紘/DEEN/柏木由紀/マオfromSID/鈴村健一/松井恵理子/dela/太田克樹/ロザリオクロス/など。
出口陽

ABOUTこの記事をかいた人

KONDOKAORU.JP編集部

KONDOKAORU.JP編集部とは、音楽家 近藤薫の活動、また音楽業界の動きをを様々な角度から発信していく編集チーム。

【編集長 近藤薫プロフィール】1999年ポリドール(現ユニバーサルミュージック)より、メジャーデビュー。2002年バンド解散後ソロとして活動を始める。【主なソロ作品】「ハロー&グッバイ」「風に乗っかって」(「テニスの王子様」ED曲など関連作品)【楽曲提供】V6/AKB48/東方神起/テゴマス/Juice=Juice/℃-ute/アンジュルム/下野紘/DEEN/柏木由紀/マオfromSID/鈴村健一/松井恵理子/dela/太田克樹/ロザリオクロス/など。