お手軽ミニキーボード CASIO 「S-46」のオートパワーオフが設定で解除できる!?

SPONSORLINK

CASIO MINI KEYBOARD S-46

最近レコーディングに行くと、いろんなスタジオのディレクターデスクで見かける、カシオのミニキーボド「S-46」。軽いし、電池駆動も出来るし手軽にフレーズを確認するには便利!仕事でボーカルディレクションをすることが多いんだけど、ブース内の歌手の子に、メロディの動きを伝えたり、コソッと、コーラスラインを自分でなぞって探したりするのに重宝する。しかもこれが3000円前後と安い!!

IMG_2443 IMG_2446

ただ、ひとつ残念なこと。

オートパワーオフ機能というのがあり、6分程使用していないと、勝手に電源が切れちゃうんです。これは困った!!触りながらフレーズを確認して歌手の子に伝えたりした後、何度か歌っている間に切れてしまうことになる。急に確認しようと思って鍵盤を触ると、オフられてる!!(泣)また電源を入れ直すことに、、ナイスフレーズを忘れてします!これはストレス!便利なのに残念。。。

解除出来る!?

と思って、うなだれていたら、、、サイトのレビュー内で発見!!なんと、オートオフを解除出来るらしいではないか。

トーンボタンを押しながら電源を入れると、オートパワーオフを解除できます。

これは素敵な機能!でも、きっとマニュアルを見たら「オフ設定」に関して絶対書いてあると思うけどね(笑)ただ、実際この手の手軽な機材って、意外とマニュアル見ないと思うんだよね。堅いこと言わずに使用できる!というのがこの手の機材の利点なんだから。だから、例えば鍵盤の上のコントローラー部分に、シールを貼って注意書きを書くとか、、。

まとめ

「これくらいの機材、何も見なくても使い方分かるよ!」と思って自力で動かしている方、マニュアル読むと、思いがけない「スゴ技」「便利技」に出会えるかもね。

SPONSORLINK