穐田和恵 3rd Sg「わたしのゆめみたわたし」6月6日発売!326氏、イラスト&作詞で参加の自信作!

穐田和恵さんの3rd Single「わたしのゆめみたわたし」が6月6日に発売となります。

穐田さんは人気グループSDN48の初期メンバーで、ユニットが解散した後も、ソロとして唄に舞台に多岐にわたって活躍されているアーティストです。

ご縁あって2nd Single「Blue&Blue」に続いてて、3rd Singleも制作プロデュースをさせて頂きました。

よくいろんな所で、穐田さんの印象を聞かれた時にも応えるのですが、穐田さんはほんとに、お仕事に対する拘り、イメージがしっかりあり、自分自身(アーティスト)の作り方、お客さんへの気持ちの送り方、すべてがプロフェッショナルなんです。一緒にお仕事していて、逆に勉強になる事が多いんです。

そんな穐田和恵さんの最新作!「わたしのゆめみたわたし」。

何と!!表題曲「わたしのゆめみたわたし」は、あの326氏が作詞で参加してくれているんです。326氏と言えば、19さんの大ヒットシングル「あの紙ヒコーキ くもり空わって」の作詞家としても有名ですよね。この曲は僕ら世代では知らない人はいないという曲で、今でも歌い継がれている名曲です。

「わたしのゆめみたわたし」

作詞:326
作曲:近藤薫
編曲:沢頭たかし
唄:穐田和恵

 

326さんとコラボさせて頂けることが決定して、渋谷のカフェで穐田さんと3人で打合せしたのですが、さすが言葉のお仕事をされてるだけあって、何気に交わす言葉もとても素敵でユニークでした。

楽曲ですが、僕の先入観で、326さんの世界観って温かく人情味に溢れてて、、という印象があったから、とにかく底抜けに明るく元気な楽しい曲にしたかったんです。

なので、DEMO制作からそんなイメージで進行しました。

完成して、326さんにお送りして聴いていただいた時の返事、今でも忘れません。

「これは名曲の予感。。。」

嬉しかったですね。

成功していらっしゃる方の言葉は、本当に染みる!

そのまま、名曲として完成したかどうかは、是非聴いて頂き確認してほしいのですが、自分的にはかなり満足行く作品になりました。カップリング含め、バランスいいシングルです。

どうぞよろしくお願いします!

akitakazue3rd

 

The following two tabs change content below.
KONDOKAORU.JP編集部
KONDOKAORU.JP編集部とは、音楽家 近藤薫の活動、また音楽業界の動きをを様々な角度から発信していく編集チーム。

【編集長 近藤薫プロフィール】1999年ポリドール(現ユニバーサルミュージック)より、メジャーデビュー。2002年バンド解散後ソロとして活動を始める。【主なソロ作品】「ハロー&グッバイ」「風に乗っかって」(「テニスの王子様」ED曲など関連作品)【楽曲提供】V6/AKB48/東方神起/テゴマス/Juice=Juice/℃-ute/アンジュルム/下野紘/DEEN/柏木由紀/マオfromSID/鈴村健一/松井恵理子/dela/太田克樹/ロザリオクロス/など。
KONDOKAORU.JP編集部

最新記事 by KONDOKAORU.JP編集部 (全て見る)

ABOUTこの記事をかいた人

KONDOKAORU.JP編集部

KONDOKAORU.JP編集部とは、音楽家 近藤薫の活動、また音楽業界の動きをを様々な角度から発信していく編集チーム。

【編集長 近藤薫プロフィール】1999年ポリドール(現ユニバーサルミュージック)より、メジャーデビュー。2002年バンド解散後ソロとして活動を始める。【主なソロ作品】「ハロー&グッバイ」「風に乗っかって」(「テニスの王子様」ED曲など関連作品)【楽曲提供】V6/AKB48/東方神起/テゴマス/Juice=Juice/℃-ute/アンジュルム/下野紘/DEEN/柏木由紀/マオfromSID/鈴村健一/松井恵理子/dela/太田克樹/ロザリオクロス/など。