朝の気配、珈琲の匂い、雰囲気に酔う

SPONSORLINK

ちょっとしたお届けものがあり5時半に起き。早朝代官山にいます。待ち時間に蔦屋代官山店に。

朝早いのに人も多いんだね。みんな出勤前の朝食でもとってるんだろうか。Macと向き合い何やらカチカチやっている。お仕事かな。僕も無駄に窓際に座り陽射しを浴びて、スタバのコーヒーを注文してみた。

そして、鞄からMacbookを出して開いて向き合ってみる。

「。。。。。」

でも特にこんな朝からする事はない。ただ、雰囲気は異様にいい。少しセレブってる。だから何か仕事するふりをする。いや、でも別にする事はない。Safariを開いても、音楽ソフトを開いても、別に今じゃなくても、ここじゃなくてもいい。

心地よい朝がテーマの歌詞でも書こうかなと思ったけど、別に今じゃなくてもいい。

結局、ここで、この意味不明なブログを書いただけ。雰囲気より中身を追求したいと改めて思った。でも朝は気持ちいいね。改めて「おはようございます」。

朝のおススメ曲はこれ

2曲をご紹介しました。ロンセクスミスの甘ったるい声がステキな「Still time」。もう一曲は映画「ノッティングヒルの恋人」のサントラから。別ver.の音源ですが。

音楽は1曲単位の購入より、Apple MusicSpotifyなどの、月定額音楽配信(ストリーミング)サービスを利用した方が、お得だし、思いがけない音楽と出会える可能性も広がりますよ。新サービスAmazon Musicでは30日間無料聴き放題キャンペーンみたいのもやっているようなので、是非!

SPONSORLINK