【生徒さんからの質問に答えてみた。】「F」をセーハ以外で抑える方法。

SPONSORLINK

「F」コードをいわゆるセーハ以外で抑える方法ってないんですか?

よく初心者の方から聞かれます。

有名すぎるフォーム「F」

K0000687

もし、この人差し指のセーハが出来なければ、セーハせずにこのポジションを押さえてみましょう!良く考えると、人差し指でセーハはしていますが、人差し指が実際に押さえている弦って、1.2.6弦だけですよね?他の弦は、中指、薬指、小指が押さえてくれています。

なので、人差し指を、そのまま離して人差し指で1.2弦だけ押さえてあげましょう。

そうしたのがこれ。

6弦の1フレットは親指で押さえることが出来れば完璧ですが、出来なければ触ってミュートするだけでも良いでしょう。

K0000688

もうひとつがこれ。「D」フォームを右に3フレットズラしてあげます。

K0000709

人差し指、中指で「D」と同じフォームを作り、薬指で4弦7フレット、小指で5弦の8フレットを押さえてあげます。人差し指と中指で「D」フォームが出来ているのは分かると思いますが、中指、薬指、小指の3本でローコードの「C」フォームが出来ているのが分かりますでしょうか?

この様にローコードのフォームをズラして、開放弦がならないように工夫してあげるといろいろなフォームが完成します。

まとめ

ただ、この辺のフォームは有効的ですが、あくまでセーハフォームが出来たうえで使えると、バリエーションも増えます。逃げとして取得するのはやめましょう。

 

筆者プロフィール

【生徒さんからの質問に答えてみた。】FやBmなどのセーハが出来ません。練習方法やコツはありますか?

2016.08.12

SPONSORLINK