JASRAC(日本音楽著作権協会)に楽曲をお預けしちゃった以上は

SPONSORLINK

JASRAC

事あるたびに叩かれて、炎上しているJASRAC(日本音楽著作権協会)。

確かにピンポイントで見たら、「え、そうなっちゃうの??」と思うこともあるけど、少なくとも僕ら権利者側の人間はJASRACの恩恵を受けているわけで、楽曲を信託してお任せした以上、JASRACの決定に身を委ねるしかないのかもと思う。「そこからは徴収してきて(CDやストリーミング配信、YouTube、カラオケ)」「そこは徴収しないで(音楽教室)」なんて言えないから。

例えば、サントリーの役員さんが、コンビニに陳列してあるサントリーのビールを、うちの商品だからと言って勝手に飲んでしまってはいけないわけで。。「楽曲」だって正規ルートでお預けしちゃってるんだから同じことかなとも思う。

まとめ

本当に心の底から「違う!」と思うなら、JASRACの正会員になって、
総会に参加して意見を述べればいいと思います。

SPONSORLINK