お名前.com「共有サーバー SD」のメール容量が一杯になってしまった時の対処法。

SPONSORLINK

お名前ドットコム

お名前.com「共有サーバー SD」を使用して8年くらい。個人アドレスも、会社のサイトもこのサーバーを使用している。メールも独自ドメインを結構な数を取得して、Gamilアカウント上に設定して使用しています。そんな中、仕事仲間からメールを送信してもエラーで戻ってきてしまうよと連絡があった。しかも全てのドメイン。

※ただGmailへ転送設定していたので、送信者側にはエラーが出ていてもメール自体は届いていました。

サポートセンターへ問い合わせ

お名前.comのサポートセンターへ連絡してみた。サポートセンターは24時間営業で丁寧に対応してくれるから安心なんです。ただ今回は、何度連絡しても、今回は同じ事を言われる。

お名前.com
「契約してる容量がサーバー上でいっぱいになっているのでそれを削除してください。」

ただ、アカウント設定しているGmailのディスプレイ上でどれだけ削除してみても、画面上、消えるだけでサーバー内の容量は全く変わっていない。何故ならGmailにメール設定する時に「取得したメッセージのコピーをサーバーに残す。」にチェックを入れていたから。

お名前.com
なので、そのチェック項目を外して、再度受信してください。

その再度受信というのが面倒で、他のメールソフトにアカウントを再登録して、その時に上記チェックボックスを外して再受信しなくてはいけない。もちろん考えれば納得は出来るのですが、

筆者
サーバーのコントロールパネルから操作して一気に消すみたいな事は出来ないのか!?

と思い、調べたら、なんと、少しアナログ感はありますが、見事に出来ましたので、ご紹介。

SPONSORLINK



WEBメールからの削除

コントロールパネルを開きます。

①サーバー情報をクリック

②WEBメールをクリック

③メールアドレスとパスワードを入力、ログイン

筆者
もしパスワード忘れちゃった方は、ひと画面戻って、メールアカウントをクリックすると出てます。

WEBメールのページ

WEBメールのページを開きここで削除作業をしていくのですが、なんと15行しか表示されていません。これじゃ、消すのに一晩かかってしまいます。

④一気に削除するために表示を増やす。オプションをクリック

⑥表示オプションをクリック

⑥表示行が15行になってるのでここを任意の数字に

※変更したら右下の登録を押すのを忘れないように!

表示数が増えました。ここで全選択。

ここからひたすら削除を繰り返します。調子に乗って高速で繰り返すと、不機嫌になり下記「エラー」が出るので、程良いスピードでこなしましょう!


まとめ

この削除作業、かなり孤独な作業ですが、何か懐かしい仕事相手や、友人からのメールに会えて、自分を振り返るのに良い時間かもしれません。最初、丁寧な感じの挨拶から始まった仕事相手と、数年後打ち解け合い過ぎて、めちゃくちゃラフな返事になってたり。僕の場合、8年間分、35,000件ほどあったメールを10,000件くらいまで削除したのでかなりの歴史を振り返れました。

なんか大変な作業の中に小さな幸せを感じられました。これだから人生は面白い!



SPONSORLINK